メニューはこちらをタップ

トライベクトル メールマガジン バックナンバー Vol.7 翻訳会社の形態(その2)

メールマガジン バックナンバー Vol.7 翻訳会社の形態(その2)

先日、横浜のルーヴル美術館展に行ってきました。桜木町まで電車で40分くらい。すごく興味があったわけでもないのですが、最近、ダ・ヴィンチ コードなどでルーヴル美術館が色々と話題になっていたので、「これは見たい」と思い、行ってきました。

「現在と未来」だけを考えてしまいがちですが、歴史があるからこその現在であり、未来であると改めて気が付きました。めったに見ることができない絵画がそろっていますので、オススメです。みなさんもアーティスティックな休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

では、今回もどうぞよろしくお願いいたします。

第 7 号の目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

様々な翻訳会社の形態
今、私たちはこんな事を考えて行動しています
ご感想を頂きました
ご意見をお聞かせ下さい
編集後記
無料プレゼント致します!
「翻訳会社の正しい選び方~損せず得とる 5 つの秘訣」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ■
■ 様々な翻訳会社の形態 (その 2) ■———————-
■ ■

前回からの続きです。ローカリゼーションベンダーの説明をしましたが、イメージは掴んで頂けましたか?今回は、中規模翻訳会社についてです。前回のイメージ図を再度登場させます。
________________________________________________________________________

大規模翻訳会社(ローカリゼーションベンダーとも言う)
____________________________________

中規模翻訳会社
____________________________________

小規模翻訳会社
____________________________________

2. 中規模翻訳会社

いわゆる翻訳会社です。社員数 50 人くらいまでの組織です。この規模の翻訳会社が産業翻訳という分野ではもっとも多いかも知れません。

この規模の会社では、様々なドキュメントを取り扱います。得意、不得意はそれぞれ持っていますが、マニュアル、ヘルプファイル、カタログ、会社案内、プレスリリース、アニュアルレポート、契約書などなど本当に様々です。

少量のものから大量のものまで扱います。もちろん弊社もこのあたりに含まれますが、やはり色々なお仕事があります。先日は、あるお客様から契約書の翻訳をご依頼頂いたのですが、それまでは弊社でも契約書の翻訳ができるということをきちんとお伝えしていなかったので ご迷惑をおかけしてしまいました。。。

ということで、反省の意味も込めてですが、改めて弊社のサービスをご紹介させて頂きます。(すみません、少しだけ宣伝させてください)
=============================================================================

◇弊社の翻訳サービスおよびコンサルティング

【ドキュメントの種類】

弊社では、大きく分けると以下のドキュメントを取り扱っています。

「エンジニアリング」分野のドキュメント
「マーケティング」分野のドキュメント
「ビジネス一般」分野のドキュメント

「エンジニアリング」というのは、ソフトウェアやハードウェアに付随するマニュアルや、技術文書(ホワイトペーパー)などです。メーカー様では PL 法などもございますので、これらマニュアル等のドキュメントは必須となっています。
「マーケティング」というのは、プレスリリースや、製品カタログ、ブローシャ、プレゼン資料などのことです。翻訳から印刷まで一貫して承っています。

「ビジネス一般」というのは、経済白書や契約書、論文、年次報告書、特許申請資料などビジネス上で必ず必要となるドキュメントです。
【分野】

ドキュメントの種類に関わらず、以下の分野を得意としています。

解析系、CAD/CAM
セキュリティ、ネットワーク
計測機器、半導体装置、エレクトロニクス
ライフサイエンス(バイオテクノロジー)

細かく分けるともっと多くなってしまいますので、かなり大まかです。

【サービス内容】

翻訳サービス(英、日、中、韓、独、仏などの言語)
DTP サービス(FrameMaker、QuarkXpress、Illustrator 等)
印刷サービス(オンデマンド、オフセット)
その他(テープ書き起こし)

=============================================================================

さて、宣伝はこのくらいにして、話を戻します。

中規模の翻訳会社では、翻訳作業、DTP 作業をアウトソーシングしている会社がほとんどです。翻訳会社はエージェントとしての機能、つまり品質管理やスケジュール管理に重点を置いています。

翻訳会社の人材については、弊社ブログにも書いてあるので読んでみて下さいね。

http://trivector.livedoor.biz/archives/23918487.html

このような形態をとり、中規模の翻訳会社は、日々活動を行っています。ちなみに、危険な翻訳会社の場合は、何でもできます的なことが多いです。皆さんもご経験がありませんか?

自分たちの得意な部分、そうでない部分というのは会社でも個人でもあるわけですから、そこをきちんと理解していない会社は危険ですので注意して下さいね。

次回は、最後の小規模翻訳会社についてです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
前回、以下のクイズを出題しました。

> この「ローカリゼーション」という言葉ですが、時々、L10N と表記
> することがあります。読み方は「ライオン」です。
> しかし、よく見てください、LION ではなく、L10N です。
> アルファベットの I(アイ)ではなく、数字の 1 です。
> また、アルファベットの O(オー)ではなく、数字の 0(ゼロ)です。
>
> L(エル)1(イチ)0(ゼロ)N(エヌ)
>
> と書きます。皆さんはその理由が分かりますか?
>
> この答えは次回にお知らせします。

今回は、正解の発表です!英語で考えるとすぐに答えがわかります。ローカリゼーションは、英語表記にすると、Localization ですね。この一番最初の L と一番最後の N の間に、アルファベットが 10 個並んでいます。

そのため、L10N という省略形を使うのです。L と N の間のアルファベットの数が 10 個ある=L10N というわけです。

ちなみに、これを同様に、I18N というものもあります。これはお分かりになるでしょうか?考え方は一緒です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ■
■ 今、私たちはこんな事を考えて行動しています ■———————–
■ ■

○ブログ URL 変更のお知らせ

ブログの URL を変更いたしましたのでお知らせします。

【翻訳エージェント物語】

http://trivector.livedoor.biz/

翻訳のことだけでなく、日々感じたこと、考えたことなども書いています。
もし良ければ覗いてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ■
■ ご感想を頂きました ■————————————–
■ ■

弊社のサービスをご利用になったお客様からご感想を頂きました。どうもありがとうございます!

以下にいくつかご紹介させていただきます。

「初めての取引だったので、不安な部分も多くあったが、詳細な説明で安心した」

「自信を持って、御社をご紹介させていただいています、是非がんばってください。御社の細かいサポートと確実な仕事は、○○様のように非常に忙しい会社の担当者にとってもありがたいものだと確信しています。」

「翻訳ありがとうございました。大変素晴らしい翻訳で感動しております。」

ここに頂いたご感想は、ほんの一部ではありますが、このようなご感想を頂けるとますます励みになります。ご感想を頂きまして本当にありがとうございます。
また、お会いした時に「頑張って」とおっしゃっていただく方にも感謝の気持ちで一杯です。これからも気を緩めること無く努力していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご意見をお聞かせください

「つまらなかった」「面白かった」など簡単なコメントでも構いません。頂いたコメントを励みにしていきますので、お気軽に皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

●編集後記

お取引をさせて頂いたお客様には、弊社よりアンケートのお願いをしております。このアンケートは、弊社の今後のサービスへのご参考とさせて頂いておりますので、ぜひともご協力をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★ ★★
★ 無料小冊子プレゼント! ★

「どの翻訳会社を選んだらいいのか分からない」
「翻訳会社なんてどこも同じでしょ」

と思われている方のために、トライベクトルでは、安心できる翻訳会社選びの基準となる『翻訳会社の正しい選び方~損せず得とる 5 つの秘訣~』を無料でプレゼントしております。

ご希望の方は、下記 URL よりお申し込み下さい。

https://www.trivector.co.jp/form.htm

メール到着後、1 ~ 2 週間以内にお届けいたします。

※法人様のみとさせておりますのであらかじめご了承下さい。
※同業他社、翻訳者の方はご遠慮いただいておりますので、あらかじめご了承下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
————————————–
有限会社トライベクトル

〒150-0044
東京都渋谷区円山町 6-7 渋谷アムフラット
TEL:03-5459-2375
FAX:03-5459-2376
E-Mail:info@trivector.co.jp
URL:https://www.trivector.co.jp/
————————————–
※ 掲載記事の無断転載を禁じます。
■■■COPYRIGHT (C) 2005 Trivector Co., Ltd.■■

お見積りは無料 です。 まずはお気軽にお問い合わせください。

03-5459-2375

お問い合わせ

MENU

はじめてのお客様へ

お急ぎのお客様

お見積もりは無料です

翻訳まとめてお得プラン

定額ネイティブチェックプラン

コンテンツ向けクリエイティブ翻訳プラン

SNS 向けクリエイティブ翻訳プラン

翻訳サービスの選び方