メニューはこちらをタップ

トライベクトル メールマガジン バックナンバー Vol.11 ムダなコストをかけていませんか?

メールマガジン バックナンバー Vol.11 ムダなコストをかけていませんか?

残暑お見舞い申し上げます。残暑と言ってもまだまだ暑い日が続いていますね。まだまだ駆け出しの弊社も、暑さに負けずに頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

では、今回もどうぞよろしくお願いいたします。

第 11 号の目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本当の翻訳コスト(ムダを省いていますか?)
今、私たちはこんな事を考えて行動しています
ご意見をお聞かせ下さい
編集後記
残りわずかです!
「翻訳会社の正しい選び方~損せず得とる 5 つの秘訣」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 本当の翻訳コスト(ムダを省いていますか?)■——————–

業務をアウトソースする上で、どうしても必要なのが、コストです。呼び方は様々ですが、どうやってもついて回ってきますね。

私たちも、翻訳作業そのものはアウトソーシングしていますが、その際には当然、コストがかかります。

できるだけコストを抑えたい、というのは私たちも同じ状況です。しかし、単純にディスカウントするのでは、受ける側も苦しくなりますし長期のお付き合いが難しくなることがあります。

そのため、コツを抑えることでコストを抑える発想が必要です。今回は、翻訳のアウトソーシングに的を絞って、皆さんにトクをして頂ければと思います。

●前提条件

翻訳の品質は落としたくない
コストを下げたい

この 2 つの矛盾とも言える内容をクリアするためには、どうすればいいでしょうか?

答えは、以下です。

・ムダを無くす
・高い作業レベルでの切り分け

今日は、「ムダを無くす」についてご説明します。ムダを無くすためには、ムダな作業を除外する必要がありますよね。と言うことは、

翻訳対象外(つまり、翻訳しなくてもいいもの)を見つけることがとても大切です。弊社でも、ドキュメントを確認して不要ではないかと思われる箇所を探しだし、お知らせしています。

そこで必要なもの、不要なものをしっかりと切り分けるだけで、ムダを省くことができます。あるお客様は、すでにこのことを実践されており、見積り作成時に「○ページの△△は不要、◇◇だけが必要」という指示と共に依頼をして頂きます。

これによって、私たちもある種機械的に、スムースに見積りを作成することができますしお客様もすぐに御見積を検討することができます。

そうではなく、すべて翻訳対象としてしまうと、余計な箇所をカウントされ、トータルコストが大きくなってしまいますよね。

また私たちは、こういったご提案をする翻訳会社さんの方が信頼できると考えていますが、どうお感じになりますか?

事前準備を怠らずに確認することは、ムダを省くだけでなく、余計な問題を発生させない方法の 1 つではないでしょうか。参考までに、弊社のホームページ上でもヒントをいくつか掲載しております。

https://www.trivector.co.jp/manual.html
https://www.trivector.co.jp/market.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ■
■ 今、私たちはこんな事を考えて行動しています ■———————–
■ ■

○ホームページリニューアルのお知らせ

ホームページをリニューアルいたしました。URL に変更はありません。

https://www.trivector.co.jp/

「ナレッジベース」では、翻訳業界にまつわるコラム、アイデア、ヒントを掲載しています。業務に活用してください!

○ブログ書いてます

【翻訳エージェント物語】

http://trivector.livedoor.biz/

もし良ければ覗いてみてください。翻訳についての情報を中心に書いています。弊社の競合他社もチェックしているサイトです。有益な情報があると嬉しいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ご意見をお聞かせください

「つまらなかった」「面白かった」など簡単なコメントでも構いません。頂いたコメントを励みにしていきますので、お気軽に皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

●編集後記

少し前の記事になりますが、日系産業新聞に「米国、IT 産業就業者、女性比率が低下」という記事が掲載されていました。ご覧になったかも知れませんが、大筋は以下です。

米業界団体インフォメーション・テクノロジー・アソシエーション・オブ・アメリカ(ITAA)が米労働統計局の資料をもとにまとめたところ、2004年の IT 産業に従事する女性の割合は 32.4% で、1996年の 41.0%から
8.6ポイント低下した。

ITAA は、女性やマイノリティーの IT 産業就労者の割合が低いことについて

女性やマイノリティーの数学・科学能力に対する偏見
ロールモデルやメンターの不足
IT 産業への否定的なイメージ

が原因と見ている。

ということです。
これが本当かどうかは分かりませんが、男女問わず、IT 産業は流動的な市場であることは確かです。IT 産業に従事する方々は、長時間労働だったりすることも影響しているのかも知れませんね。

お取引をさせて頂いたお客様には、弊社よりアンケートのお願いをしております。このアンケートは、弊社の今後のサービスへのご参考とさせて頂いておりますので、ぜひともご協力をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★ ★★
★ 無料小冊子プレゼント中! ★

無料小冊子ですが、残りわずかになってきました。お申し込みはお早めにお願いします!

「どの翻訳会社を選んだらいいのか分からない」
「翻訳会社なんてどこも同じでしょ」

と思われている方のために、トライベクトルでは、安心できる翻訳会社選びの基準となる『翻訳会社の正しい選び方~損せず得とる 5 つの秘訣~』を無料でプレゼントしております。

ご希望の方は、下記 URL よりお申し込み下さい。

https://www.trivector.co.jp/honyaku.html

メール到着後、1 ~ 2 週間以内にお届けいたします。

※法人様のみとさせておりますのであらかじめご了承下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
————————————–
有限会社トライベクトル

〒150-0044
東京都渋谷区円山町 6-7 渋谷アムフラット
TEL:03-5459-2375
FAX:03-5459-2376
E-Mail:info@trivector.co.jp
URL:https://www.trivector.co.jp/
————————————–
※ 掲載記事の無断転載を禁じます。
■■■COPYRIGHT (C) 2005 Trivector Co., Ltd.■■

お見積りは無料 です。 まずはお気軽にお問い合わせください。

03-5459-2375

お問い合わせ

MENU

はじめてのお客様へ

お急ぎのお客様

お見積もりは無料です

翻訳まとめてお得プラン

定額ネイティブチェックプラン

コンテンツ向けクリエイティブ翻訳プラン

SNS 向けクリエイティブ翻訳プラン

翻訳サービスの選び方