メニューはこちらをタップ

トライベクトル メールマガジン バックナンバー Vol.17 誰でもできる品質アップの裏ワザとは?

メールマガジン バックナンバー Vol.17 誰でもできる品質アップの裏ワザとは?

トラベクマガジンも今回で 17 回目となりました。皆さんから多くのコメントを頂くようになり、現在では読者数が 100 名を超え、オープンにしていないにも関わらず増加しております。これも皆さんのお陰です。どうもありがとうございます。

これからも翻訳業界のこと、私たちのことを多く知っていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

今年の発行予定は、今回を含め、残り 3 回程度となります。では、今回もよろしくお願いします。

第 17 号の目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

品質アップの裏ワザとは?
お知らせ
ご意見をお聞かせ下さい
編集後記

●品質アップの裏ワザとは?

「せっかく翻訳会社にお金を払って仕事を出すのだから、良い品質のものを納品して欲しい」とお考えの方は、どのくらいいらっしゃるでしょうか。

実際、ほとんどの方がそうだと思います。

家を購入するなど、一生に一度の買い物の場合は別ですが、繰り返される買い物の場合は「限られた予算内でできるだけ良いものを」と考えるのが一般的です。

しかしながら翻訳は、食品や消耗品とは異なり、無形のサービスです。かといって、一生に一度の買い物でもありません。そういう意味では、「良質のものを、適正価格で」という位置づけが最適です。

では、納得する品質を得るためには、どうしたらいいでしょうか?今回は、その裏ワザとも呼べる方法をご紹介します。

早速ですが、その裏ワザとは何だと思いますか?

・・・・・・・・・・・・・

答えは、「トレーニングまたはそれに準ずる行為」です。

トレーニングとは、例えば、製品やサービスの操作方法や機能説明を行うことです。サポートという言葉でも良いかもしれません。つまり、御社のユーザに対して使い方や機能の説明を行うのを、同様に翻訳者さんに行うのです。

すでにユーザに対してのトレーニングプログラムをお持ちの企業様もあると思います。通常は、ユーザ向けが当たり前ですが、これを翻訳者さんにも行うことで、初期段階の翻訳作業そのものの品質がレベルアップします。

当然といえば当然ですね。通常、フリーランスの翻訳者さんは、参考となる資料(製品カタログや Web サイト)で翻訳対象の製品やサービスを調査し、概要を掴んだり、機能を理解して翻訳を行います。

しかし、やはり「百聞は一見にしかず」です。実際に触ったり動かす体験をすることでその製品やサービスへの理解度は飛躍的に上がります。

正直なところ、これは品質向上にかなり効果があります。

弊社では翻訳者さんをアサインする際に、ボリュームや、分野、ドキュメントの内容などを総合的に判断して翻訳者さんにお仕事を発注します。

この時点で、対象ドキュメントに最適な翻訳者さんを使用しますし、当然ながらアサインされた翻訳さんも実績、経験ともに豊富で、その分野を専門としている方です。

上記のような翻訳者さんに対し、御社の製品またはサービスの独自の機能や優位性を伝えるとどうなるでしょうか?

答えは・・・・・ご想像通りです。

またトレーニングや講習を受けると言うことは、翻訳者さんにとって、お客様からの期待度をリアルに感じますので、良い意味でのプレッシャーになります。

「自分の訳文を常にお客様が読んでいる」
「常にお客様にチェックされている」

という意識下で行う翻訳は、通常よりもさらに洗練されたものになります。の方法は、マニュアルが何十冊もあるといった、ボリュームの大きいプロジェクトの場合は非常に効果的です。

この状況を作り出すには、契約やコスト面(出張費など)を事前に決めておくことも必要ですが、それ以上に目に見えない大きなメリットがあると思いませんか?

つまり、

・みなさんの翻訳チェック(レビュー)が楽になる=手間がいらない
・ユーザ(対象読者)も読みやすく、理解しやすくなる=製品やサービスへの人気があがる

というメリットです。

翻訳や DTP、印刷といった一連の作業前に、ちょっとしたお気遣いをして頂くことでドキュメントの品質を向上させることができるのです。ご参考にしてください。

●トライベクトルのノベルティ

そろそろ多くのベンダーや業者さんから、カレンダー等をいただく季節になりました。弊社でもお客様にお配りする予定です。

ちなみに、カレンダーではありません。カレンダーは他のベンダーや業者さんからもらって下さいね。弊社ではまったく別のモノをお配りしております。

11月、12月にかけてお伺いすると思いますが、その際はどうぞよろしくお願いいたします。

何を配っているのか?それは受け取ってからのお楽しみです。

●予約システム開始しました。

弊社では、予約システムサービスを開始いたしました。事前にご発注を前提とした予約をして頂くだけで、5% のディスカウントをさせていただきます。

翻訳する予定があったり、数週間後にファイルを入手するなどお分かりの場合は、ぜひご利用下さい。

すでに弊社とお取引をされていらっしゃる方には、とても有効だと思いますのでぜひご利用になってください。

詳細は弊社ホームページをご覧下さい。

https://www.trivector.co.jp/yoyaku.html

●ご意見をお聞かせください

「つまらなかった」「面白かった」など簡単なコメントでも構いません。頂いたコメントを励みにしていきますので、お気軽にみなさんのご意見をお聞かせ下さい。

また、「○○について教えて欲しい」「○○は他の方はどう考えているの?」などございましたら、教えてください。可能な限り、メールマガジン上でお伝えしていきたいと思います。

●編集後記

最近の日経産業新聞で「細かな気配り」をテーマにした記事がありました。
マナーの 5 大要素があるそうです。

1.身だしなみ(おしゃれとは異なる)
2.あいさつ(明るく元気よく、自分から先にお辞儀)
3.態度(立ち居振舞い、姿勢、生活態度)
4.言葉遣い(敬語の使い方、電話応対、接客応対)
5.表情(明るさ、笑顔、視線)

これらは営業マンだけではなく、すべての職種の方に共通すると思います。一緒に仕事をしたい、とお客さんに思わせる人は意外と基本的なことをきっちりと行っています。

細かい気配りのできる人は仕事もプライベートも充実しそうですね。今後もみなさんのビジネスをバックアップすることを目標としてお手伝いさせていただきますのでよろしくお願いします。

————————————–
有限会社トライベクトル

〒150-0044
東京都渋谷区円山町 6-7 渋谷アムフラット
TEL:03-5459-2375
FAX:03-5459-2376
E-Mail:info@trivector.co.jp
URL:https://www.trivector.co.jp/
ブログ『翻訳エージェント物語』:
http://trivector.livedoor.biz/
————————————–
※ 掲載記事の無断転載を禁じます。
■■■COPYRIGHT (C) 2005 Trivector Co., Ltd.■■

お見積りは無料 です。 まずはお気軽にお問い合わせください。

03-5459-2375

お問い合わせ

MENU

はじめてのお客様へ

お急ぎのお客様

お見積もりは無料です

翻訳まとめてお得プラン

定額ネイティブチェックプラン

コンテンツ向けクリエイティブ翻訳プラン

SNS 向けクリエイティブ翻訳プラン

翻訳サービスの選び方