メニューはこちらをタップ

トライベクトル メールマガジン バックナンバー Vol.49 みなさんは使っていませんか?

メールマガジン バックナンバー Vol.49 みなさんは使っていませんか?

もうすぐ 4 月ですね。今年は暖冬の影響で桜の開花が早まるということですが、みなさんのお住まいの場所はいかがでしょうか。

去年の今頃はこんな桜を写真におさめていました。

http://trivector.livedoor.biz/archives/50516656.html

今年も綺麗な桜を見たいものですね。

3 月もあと 2 週間程度です。多くの企業が決算時期で営業の方々は 売上に追われる時期であり、そして人事異動も多くなる季節ですね。 新聞を見れば人事異動の発表がビッシリと書いてあります。

新入社員の入社、新しい仲間、新しい仕事と気持ちの切り替えがしやすい時期になります。

4 月から新しいスタートを切られる方も多いかと思います。それまでにやり残したことがないように、集中していきましょう。

では今回もよろしくお願いします。

第 49 号の目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさんは使っていませんか?
お知らせ
ご意見をお聞かせ下さい
編集後記

●みなさんは使っていませんか?

先日、オノマトペをテーマとしてお伝えしましたが、今回は「国語辞典」です。

「日経ビジネスアソシエ」に掲載されていたので、ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、ただの国語辞典ではありません。

弊社もよくお付き合いさせて頂いている、「外資系の国語辞典」です。

外資系にお勤めの方が多いので、実際に使っているのかどうかをお尋ねしたいと思う次第です。以下、抜粋になりますのでご覧下さい。
—————————————————————————
・アサイン(あさいん)

意味:プロジェクトチームのメンバーに参加すること。または参加が決定すること。

・EX(えっくす)

意味:「前の」を意味する略語として使われる。「事例」という意味ではない。

・サマる(さまる)

意味:要約すること。

・スロットあげて~(すろっとあげて~)

意味:「会議などの日程の候補を挙げてほしい」という意味。パチンコ店にあるスロットマシンを持ち上げることではない。

・セクレ(せくれ)

意味:セクレタリーの略。ただし「秘書」ではなく、事務方の女性を総称して、こう言うことがある。

・ダーン(だーん)

意味:「OK」「了解」を意味する。「終わった」という意味だと勘違いして、仕事の進行状況を問われたときに「ダーン」と言うと、「これからやるのか!」 と逆鱗に触れる。

・タイトル(たいとる)

意味:役職、肩書き。雑誌や映画のタイトルではない。

・TBC(ティービーシー)

意味:継続していること。To be continued の略。

・ディスクレッションに任せる(でぃすくれっしょんにまかせる)

意味:「好きにやりなさい」という意味。

・バウチャーしといて(ばうちゃーしといて)

意味:「確認しておいて」「裏取っといて」という意味。

・パフォーマンス(ぱふぉーまんす)

意味:「働き」を意味する。「彼女はパフォーマンスがいい」と聞いて何か派手な出し物が得意なのかと勘違いしてはいけない。

・バリュー(ばりゅー)

意味:その人にしかできないこと、すなわち「社員としての価値」を意味する。 「君のバリューは?」と問われたら「年収 500 万円です」などと答えないように。

・プットする(ぷっとする)

意味:「売る」「捨てる」といった意味で使われる。投資用語から派生した。上司から「これプットしといて」と書類を渡されたら、「机の上に置いとけばいいんだな」と思ってはいけない。(反意語)「ロングする」

・プレミアム(ぷれみあむ)

意味:「甘み」「おいしさ」「妙味」といった意味。要するに「儲け」のこと。外資系企業ではプレミアムのない仕事は見向きもされない。

・ボラが高い(ぼらがたかい)

意味:株価などが乱高下する状況を差す場合もあるが、「ムラが多い」という意味でも 使われる。
(例)「お前の仕事、ボラ高いよ!」

・リカバる(りかばる)

意味:修復すること。

・ワークする(わーくする)

意味:「働く」ではなく「機能する」という意味で使われる。毎日残業しているのに利益を上げられない社員に対して「ワークする」とは言わない。
—————————————————————————

いかがでしょう?本当に使用されているかどうかは分かりませんが、面白いですね。
会話に英語がどうしても入ってしまうのは外資系だけではないと思いますが、「こんな言い方している人がいる」というのがあればぜひ教えてください。

日経ビジネスアソシエ
http://nba.nikkeibp.co.jp

●お知らせ

弊社 Web サイトに「翻訳の評価基準とは」を追加しました。

https://www.trivector.co.jp/evaluation.html

翻訳の品質という点にも関連することですが、評価基準をどう考えればいいのか、翻訳会社としての立場からですが、考えてみました。 もしよろしければご覧下さい。

●ご意見をお聞かせください

「つまらなかった」「面白かった」など簡単なコメントでも構いません。頂いたコメントを励みにしていきますので、お気軽にみなさんのご意見をお聞かせ下さい。

また、「○○について教えて欲しい」「○○は他の方はどう考えているの?」などございましたら、お気軽にご連絡下さい。可能な限り、メールマガジン上でお伝えしていきたいと思います。

●編集後記

雑誌「Business Ethics」が「ベスト企業市民ランキング」を発表しました。

評価基準は、企業倫理や、従業員や顧客、環境への責任などの社会的な責任という部分で決めているそうです。

IT Media
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/16/news016.html

PDF ファイル
http://www.thecro.com/files/100BestGatefold.pdf

皆さんご存知の企業ばかりかと思いますが、いかがでしょう?

企業ブランドとも関係していると思いますが、売上などの数字だけではない「目に見えない企業価値」というのも非常に重要な要素だと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

————————————–
有限会社トライベクトル

〒150-0044
東京都渋谷区円山町 6-7 渋谷アムフラット
TEL:03-5459-2375
FAX:03-5459-2376
E-Mail:info@trivector.co.jp
URL:https://www.trivector.co.jp/
Blog:http://trivector.livedoor.biz/
————————————–
※ 掲載記事の無断転載を禁じます。
■■■COPYRIGHT (C) 2007 Trivector Co., Ltd.■■

お見積りは無料 です。 まずはお気軽にお問い合わせください。

03-5459-2375

お問い合わせ

MENU

はじめてのお客様へ

お急ぎのお客様

お見積もりは無料です

翻訳まとめてお得プラン

定額ネイティブチェックプラン

コンテンツ向けクリエイティブ翻訳プラン

SNS 向けクリエイティブ翻訳プラン

翻訳サービスの選び方