メニューはこちらをタップ

トライベクトル メールマガジン バックナンバー Vol.22 日本語ブームと翻訳

メールマガジン バックナンバー Vol.22 日本語ブームと翻訳

先日、お客様にお土産をいただきました。アメリカ本社へのご出張だったそうでスタッフ一同大喜びでした。こちらを頂きました。

http://trivector.livedoor.biz/archives/50427158.html

私たちは海外はおろか、出張そのものも非常に少ない(というかほとんど無い)ので、お客様がご出張(海外・国内問わず)されると聞くと、正直なところ少しうらやましかったりします。(お土産をください!という意味ではありませんので・・・)

仕事で行くわけですから、旅行気分にはなれないのだと思いますが、それでも、お話をお伺いできると本当に嬉しい(少しうらやましい)です。

ちなみに、出張先で多くお聞きするのは、やはりアメリカが多いのですがその他はどうなのでしょうか?みなさんのご出張先はどちらが多いですか?

もしよければ教えてください。メールマガジン上で発表していきたいと思います。
では、今回もよろしくお願いします。

第 22 号の目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回分のご感想
日本語ブームと翻訳
ご意見をお聞かせ下さい
編集後記

●前回分のご感想

前回のメールマガジン冒頭で、LOHAS について触れましたが、ご感想を頂きましたのでご紹介したいと思います。(※掲載には事前にご了承を頂いております。)
—————————————————————-
お世話になっております。

LOHASという言葉ははじめてしりました。

しかしながら、私がなぜ今さらながら自分で仕事を始めたのかというところと通じるものがあります。
正直言って以前の会社であのまま仕事を続けていれば、漠然とですが近いうちに体がぼろぼろになるなと感じておりました。

人生このままでいいのかという思いは誰しもありますし、私も自分の力で何かやりたいとずっと以前から思っておりましたが、それ以上に自分の体がだめになってしまうと取り返しがつかないと思い、両立することを考えていました。

自然に囲まれた生活をしたいという思いもありますから、LOHASという考え方には非常に共感できますね。いい話をありがとうございます。
——————————————————————

翻訳とは直接関係はありませんが、健全なライフスタイルは、すべての人に共通して重要なテーマです。

毎日健康に、楽しく生き生きと暮らせることはとても大切なことですね。T さん、コメントどうもありがとうございました。

●日本語ブームと翻訳

最近、日本語についての書籍が多く出版されています。日本語ブームとも言えるこの現象ですが、みなさんはどのように見ていますか?

「言葉は生き物」として、日々進化していきます。日本語の表現という部分において、上手、下手の差はあっても、間違いというものも存在しませんし、またこれが正解といえるものも存在しません。

日本人が 100 人いれば、100 通りの日本語ができあがるからです。

ただし、敬語や丁寧語などは正解と不正解がありますので、ご注意ください。

弊社の翻訳という業務にも、まったく関係ないわけではありません。英語から日本語へ翻訳する場合にもっとも大切なのが日本語の表現力です。製品知識やその業界での勤務経験は必要ですが、「日本語表現力」が必要なのです。

敬語、丁寧語、謙譲語の使い方が間違っているという種のものではありませんが、日本語全体の傾向として考えると、やはり昨今の日本語ブームも無視できないものになっているようです。

またドキュメントごとに訳し方、書き方が異なるのも周知の事実です。ドキュメントの中でかなり独特な表現方法が用いられるのは、契約書や特許関連かも知れません。

契約する双方の合意を得るためのドキュメントですから、原文の記載通りに翻訳しなければなりません。
そのためには法律面での知識も必要となりますが、契約書独特の表記方法に則っていることが重要です。

そのため、誰でも翻訳できるというわけでなく、契約書を専門にする翻訳者に依頼することになります。弊社でもさまざまな条件を考慮して翻訳者をアサインしています。ソフトウェアのライセンス契約書や特許翻訳も承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

日本語のブームは、言葉を改めて考える良い機会と捉え、私も改めて勉強してみようと思います。

男性でも女性でも、綺麗な言葉遣いができると相手にも好印象を与えられますよね。少し知的に見えたりもしますし・・・。

話し言葉や書き言葉でも、個性が出る美しい日本語を意識してみてはいかがでしょうか。

ご参考:日本語についての書籍が数多く出版されています。

○問題な日本語

http://www.taishukan.co.jp/item/mon_nichi/

○おとなの小論文教室。

http://www.1101.com/essay/index.html

○伝わる・揺さぶる!文章を書く

http://www.1101.com/essay/index.html

●ご意見をお聞かせください

「つまらなかった」「面白かった」など簡単なコメントでも構いません。頂いたコメントを励みにしていきますので、お気軽にみなさんのご意見をお聞かせ下さい。

また、「○○について教えて欲しい」「○○は他の方はどう考えているの?」などございましたら、お気軽にご連絡下さい。可能な限り、メールマガジン上でお伝えしていきたいと思います。

●編集後記

今回は日本語を取り上げましたが、英語やその他の言語でも言葉は進化していると思います。普段あまり意識しないことだからこそ、母国語を大切にしようという気持ちが芽生えてきます。

ドキュメントそれぞれの特性を踏まえて、翻訳していくことが大切と捉え、みなさんのビジネスに貢献できたらと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
————————————–
有限会社トライベクトル

〒150-0044
東京都渋谷区円山町 6-7 渋谷アムフラット
TEL:03-5459-2375
FAX:03-5459-2376
E-Mail:info@trivector.co.jp
URL:https://www.trivector.co.jp/
ブログ『翻訳エージェント物語』:
http://trivector.livedoor.biz/
————————————–
※ 掲載記事の無断転載を禁じます。
■■■COPYRIGHT (C) 2006 Trivector Co., Ltd.■■

お見積りは無料 です。 まずはお気軽にお問い合わせください。

03-5459-2375

お問い合わせ

MENU

はじめてのお客様へ

お急ぎのお客様

お見積もりは無料です

翻訳まとめてお得プラン

定額ネイティブチェックプラン

コンテンツ向けクリエイティブ翻訳プラン

SNS 向けクリエイティブ翻訳プラン

翻訳サービスの選び方