メニューはこちらをタップ
韓国語翻訳サービス

韓国語翻訳サービス

韓国語 翻訳サービスについて

韓国語の翻訳では基本的に「最終言語のネイティブスピーカー」が対応しております。これによって「現地で伝わる韓国語」を目的とし、翻訳作業を行っております。翻訳サービスにはネイティブチェックも含まれています。

翻訳分野では、IT やエレクトロニクス、財務、法務、金融、医療、インバウンドなどの様々な分野に対応可能です。また事前に「無料翻訳トライアル」も実施しておりますので、ご発注前にどんな品質の翻訳が納品されるのかを確認することができるため安心してご発注いただけます。

翻訳トライアル

韓国語 翻訳料金

こちらは韓国語 翻訳の料金となります。ドキュメントの専門性(難易度)やボリューム、納期等によって変更いたしますので、ご参考程度にご覧ください。

実際の原稿をお借り次第正確なお見積りをさせていただきます。

アジア言語

中国語(簡体字)、中国語(頻体字)、韓国語、
タイ語、インドネシア語、ベトナム語、タガログ語 など

分野別料金
(1単語あたり)

外国語 → 日本語

日本語 → 外国語

IT

10〜23円

10〜18円

ビジネス

10〜22円

10〜18円

エレクトロニクス

10〜23円

10〜18円

アート

11〜25円

11〜19円

スポーツ

10〜22円

10〜18円

法律

11〜25円

11〜19円

財務

11〜25円

11〜19円

医療

12〜25円

12〜19円

バイオ

12〜25円

12〜19円

インバウンド

11〜25円

11〜16円

韓国語 翻訳の納期

こちらは韓国語 翻訳の作業期間(目安)となります。ドキュメントの専門性(難易度)やボリューム、納期等によって変更いたしますので、ご参考程度にご覧ください。

実際の原稿をお借り次第正確なお見積りをさせていただきます。

分量(日本語文字数)作業期間(概算)
1,000~3,000文字2~4営業日程度
3,000~5,000文字4~6営業日程度
5,000~10,000文字6~10営業日程度
10,000~30,000文字10~20営業日程度
30,000~50,000文字20~40営業日程度
50,000文字以上別途お問い合わせ下さい

韓国語 翻訳分野

分野ドキュメント
IT(ネットワーク、セキュリティ、通信、クラウド、データベース)・マニュアル、技術文書、取扱説明書、トレーニングテキスト
・製品カタログ、ブローシャ、会社案内、プレスリリース等
・ホワイトペーパー 、テクニカルブリーフ、データシート、スペックシート
・ソリューションガイド
・IT調査レポート
・Web サイト
・ソフトウェア
・アプリ
・オンラインヘルプ 等
医療、メディカル・医療機器ユーザマニュアル
・臨床試験報告書
・臨床試験実施計画書
・治験報告書
・プレゼンテーション資料
・研究発表論文、学会発表論文
・製品カタログ、ブローシャ、コラテラル、プレスリリース
バイオテクノロジー、ライフサイエンス・ユーザマニュアル
・プレゼンテーション資料
・研究発表論文、学会発表論文
・製品カタログ、ブローシャ、コラテラル、プレスリリース
・特許申請書類等
環境エネルギー・SDGs 統合報告書
・CSR 報告書
・ESG 報告書
・学術論文
法律(リーガル)・内部統制報告書、サーベンス・オクスレー法(J-SOX 法)
・特許申請書類、判決文、就業規則、賃金規定
・会社定款、経営方針、社内規則
・営業譲渡契約書
・株式譲渡契約書
・合併契約書
・信託財団設立契約書
・投資顧問契約書
・個人情報保護方針(プライバシーポリシー)
・特許権等譲渡契約書
・プログラム等使用許諾契約書
・ソフトウェアライセンス使用許諾契約書
・特許ライセンス契約書
・商標ライセンス契約書
・著作権ライセンス契約書
・オンラインショップ利用規約
・秘密保持契約書
・実用新案権譲渡契約書
・保守契約書
・商品売買基本契約書
・基本取引契約書
・業務委託契約書
・委託販売契約書
・販売店契約書
・商品保管契約書
・リース契約書
・土地売買契約書
・製造委託契約書
・物質移動合意書(MTA)
・販売代理店契約書
・雇用契約書
・誓約書
・労働者派遣契約書
・債権譲渡契約書
・抵当権設定契約書
・土地賃貸借契約書
・定期建物賃貸借契約書
・店舗賃貸借契約書
・公正証書、各種証明書、規定書等
金融(ファイナンス)・有価証券報告書
・財務諸表(B/S、P/L)
・決算報告書、決算短信、決算公告
・決算説明会資料
・決算短信
・決算公告
・株主招集通知
・アニュアルレポート
・アナリストレポート
・目論見書
アート・図録
・Webサイト
・作品解説
・作品名
・サイン
・音声ガイド
観光、インバウンド・観光パンフレット
・地図
・レストランメニュー
ビジネス一般・プレゼン資料
・企画書
・広報誌(社内報)
・通達
・季刊誌

韓国語 翻訳実績

Webサイトの翻訳
50ページ程度
 
約 500,000円
 
五月雨式で半年間かけて分納
 
人事評価関連ドキュメントの翻訳
50ページ程度
 
約 1,000,000円
 
約1ヶ月~1ヵ月半程度
 
会社案内の翻訳およびDTP
4ページ程度
 
約 35,000円
 
約 5営業日
 

韓国と韓国語について

正式名称大韓民国
人口約5000万人
通貨ウォン
言語韓国語

韓国語(朝鮮語)は、朝鮮半島全域、中国・日本・アメリカ・中央アジアなどの一部で使用されている言語ですが、韓国語の話者はそのほとんどが朝鮮民族(韓民族)です。

文字は「ハングル」や「朝鮮文字」と呼ばれ、学習しやすく、発音を覚えるのも他の言語に比べて比較的簡単です。

なお英単語「korean」を日本語に翻訳する場合、「韓国語」と「朝鮮語」の2種類がありますが、本ページでは便宜上「韓国語」と表記します。

日本と韓国語圏との関係

韓国語(ハングル)の誕生について

ハングル文字が完成する以前は中国の文字である「漢字語」を使用していましたが、漢字語ではその構成や性質を表現しきれないために、新しい文字を作ることになりました。そこで李氏朝鮮王朝 第 4 代の王である世宗(セジョン)によってハングル文字が確立されました。

なぜ日本語と韓国語の発音は似ているのか

なぜ日本語と韓国語の発音が似ているかといえば、どちらの言語も中国から伝来した漢字語がもとになって発音が確立されたためと言われています。このように、発音が似ているものについては、日本と韓国のそれぞれの国で言葉が作られていったのです。

また江戸時代末期から幕末にかけて、海外との取引や交流が盛んになり、言語自体も互いに影響し合ったと言われています。

地理的にも距離的にも近しい韓国などの東アジア諸国との交流は開国以前にも増してさらに発展しました。その大きな時代のうねりの中で徐々に日本語が韓国にも伝わっていきました。それらの日本語の中のいくつかが韓国語として使用されるようになったと言われています。

このように歴史的にも地理的にも近しい国である日本と韓国は様々な点から近しい言語体系になったと言えます。

日本語韓国語発音
家族가족カゾㇰ
約束약속ヤクソㇰ
調味料조미료チョミリョ
感動감동カㇺドン
簡単간단カンタン
気分기분キブン
温度온도オンド

韓国語の特徴

日本語のひらがなやカタカナとは異なり、韓国語のハングル(한글)は子音文字、母音文字など、いくつかの文字を組み合わせて表記します。

子音文字:ᄀ,ᄁ,ᄂ,ᄃ,ᄄ,ᄅ,ᄆ,ᄇ,ᄈ,ᄉ,ᄊ,ᄋ,ᄌ,ᄍ,ᄎ,ᄏ,ᄐ,ᄑ,ᄒ

母音文字 :,ᅢ,ᅣ,ᅤ,ᅥ,ᅦ,ᅧ,ᅨ,ᅩ,ᅪ,ᅫ,ᅬ,ᅭ,ᅮ,ᅯ,ᅰ,ᅱ,ᅲ,ᅳ,ᅴ,ᅵ

その他の韓国語の特徴として、以下のような点で日本語と似通っている部分があります。

  1. 語順が同じ
  2. 助詞(「てにをは」など)を使う
  3. 動詞や形容詞が変化(活用)する
韓国語한국에서왔습니다.
日本語韓国から来ました。
韓国語서울에서는지금내리고있습니다.
日本語ソウルでは降っています。

逆に、日本語との相違点では、前述の通り「子音文字と母音文字の組み合わせ」によって文章表記を行います。

日本語のかな文字は「子音+母音」の組み合わせを一つの文字で表記しますが、韓国語は以下の通りです。以下に組み合わせの具体例をご紹介します。

子音+母音ᄒ[h]ᅡ[a]하[ha]
子音+母音+子音ᄒ[h]ᅡ[a]ᄅ[r]할[har]
子音+母音+子音+子音ᄒ[h]ᅡ[a]ᄅ[r]ᄐ[t]핥[hart]

さらに、日本語の子音にはない「平音」「激音」「濃音」という音があるのも韓国語の特徴と言えるでしょう。

 平音激音濃音
日本語「か」가[ka/ga]카[kha]까[kka]
発音時の特徴清音と濁音の区別がない息を強く吐いて発音する促音「っか」に近い発音

翻訳時の注意点:韓国語と朝鮮語の違い

韓国語翻訳時の注意点①:韓国語と朝鮮語の違いを理解する

同じハングル文字を使用する言語ですが、地域によって「頭音法則(語頭法則)」と呼ばれる発音の変化があります。

一部の単語で「R」の発音が単語の頭に来る場合、発音のしにくさのため、発音を変えるという方法です。以下に例をご紹介します。

日本語韓国語発音朝鮮語発音
料理요리ヨリ료리リョリ
労働노동ノドン로동ロドン
明日내일ネイル래일レイル
来年내년ネニョン래년レニョン
李(人名)

韓国語翻訳時の注意点②:国に関する固有名詞に注意する

現在いる場所や国民によって表現が変わってしまう単語があります。しかし表現の違いはあってもどちらの場合でも通じますのでご安心ください。

日本語韓国語発音日本語朝鮮語発音
韓国한국ハングッ南朝鮮남조선ナンチョソン
北韓북한プッカン北朝鮮조선チョソン



MENU

はじめてのお客様へ

お急ぎのお客様へ

お見積もりは無料です

翻訳まとめてお得プラン

定額ネイティブチェックプラン

クリエイティブ翻訳プラン

採用情報

Youtube チャンネル itadakimasujapan

アートカタログ無料配布中

良い翻訳とは

ビジネスで成果を出すコミュニケーションスキル

翻訳サービスの選び方