メニューはこちらをタップ
法律・法務・契約書翻訳サービス

法律・法務・契約書翻訳

このページのポイント

  • 契約書、監査報告書、コーポレートガバナンス、機密保持契約書などは企業を支える重要なドキュメント
  • これらのビジネスを左右するドキュメント類は、内容を正確に翻訳しなければならない
  • そのためには専門知識が豊富な翻訳会社に依頼をすべき

法律・法務関連のドキュメントの種類

企業内にはさまざまな法律・法務関連のドキュメントが存在します。これらのドキュメントはグループや部署ごとに異なり、その内容はビジネスを推進するために非常に重要なものとなっています。

たとえば、契約書、監査報告書、合意書、コンプライアンスガイドライン、秘密保持契約(NDA)、労働契約などのドキュメントが含まれます。

これらのドキュメントは、企業の経済活動の中で発生し、法的な義務や権利を明確にするために必要不可欠です。
特に部門ごとに異なる専門用語や独自の言い回しが使用されることが多く、これがドキュメントの複雑さを強調している側面もあるでしょう。

例えば、法務部門で使用される「適法性審査」や「規制遵守」などのいわゆる専門用語は、他の部門ではあまり使用されないキーワードであり、それらの意味をしっかりと理解していることが非常に重要になってきます。

法務・法律分野のドキュメントの重要性とその多様性

前述のように、ビジネスにおいてこれらの複雑で専門的なドキュメントを正確に理解し、使用することは非常に重要であり、これは翻訳でも同じことが言えます。

各部門で作成されたドキュメントをそのまま使用すると、同じ原文にも関わらず、異なる表現や専門用語が混在してしまい、それが読み手の誤解を招く可能性があります。

例えば、それが企業間の重要な契約書であればどうなってしまうのでしょうか。
トラブルが起きることが目に見えています。

そこでそのような事態が起きないように、正確な品質で翻訳することが求められるのです。

繰り返しとなりますが、契約書などの翻訳ではこれらのドキュメントは、企業間の取引や協力関係を明確にするものであり、その正確な翻訳は言うまでもなく双方にとって大変重要です。

また、コンプライアンスガイドラインや秘密保持契約の翻訳の場合には企業の内部統制や情報の保護に直接関わるため、正確な翻訳が求められるのは想像に難くありません。

高品質な翻訳で企業間の一貫性のある情報共有を実現

高品質な翻訳を実施することで、部門間の垣根を超えた情報の共有が実現できます。

例えば、法務部門で作成された規制遵守に関するガイドラインを他の部門でも正確に理解できるように翻訳することで、企業全体でのコンプライアンス意識が向上します。

また、労働契約書や就業規則などの翻訳は、グローバル展開する企業にとって人材採用や教育/研修という面では特に重要です。

異なる国や地域での法律や規制を遵守するためには、各国の言語に対応した正確な翻訳が必要となります。これにより、現地の従業員とも円滑にコミュニケーションを図ることが可能になります。

さらに、秘密保持契約(NDA)の翻訳は、企業の機密情報を保護するために重要です。NDAは、取引先やパートナー企業との間で機密情報を共有する際に使用されるため、、その内容を正確に理解することが求められますが、そのためには正確な翻訳することが最初のステップとなります。これらによって企業の情報保護が強化されていき、安心してビジネス取引を行うことができます。また企業全体としての一貫性を確保することにつながります。

企業防衛としての翻訳サービス

これまで述べてきたように、企業における法律・法務関連のドキュメントは多岐にわたり、それぞれが重要な役割を持っており、部門間や社員間でしっかりと共有することで、企業全体の効率とコンプライアンスを向上させることができます。

近年では、個人情報保護やマイナンバー精度、企業コンプライアンス、コーポレートガバナンスなどの法令に基づいた経営が重視されています。弊社ではこれらに加え、契約書、合意書、コンプライアンスガイドライン、秘密保持契約、就業規則、労働契約などの専門的なドキュメント翻訳を得意とし、貴社グローバル展開をサポートしています。

法律・法務関連ドキュメントの種類

以下のドキュメントや文書は、企業内で一般的に使用されているものであり、いわゆる法律・契約文書、法律・契約ドキュメントと呼ばれます。

翻訳対応分野法律、特許申請書類
翻訳対応ドキュメント・内部統制報告書、サーベンス・オクスレー法(J-SOX 法)
・特許申請書類、判決文、就業規則、賃金規定
・会社定款、経営方針、社内規則
・営業譲渡契約書
・株式譲渡契約書
・合併契約書
・信託財団設立契約書
・投資顧問契約書
・個人情報保護方針(プライバシーポリシー)
・特許権等譲渡契約書
・プログラム等使用許諾契約書
・ソフトウェアライセンス使用許諾契約書
・特許ライセンス契約書
・商標ライセンス契約書
・著作権ライセンス契約書
・オンラインショップ利用規約
・秘密保持契約書
・実用新案権譲渡契約書
・保守契約書
・商品売買基本契約書
・基本取引契約書
・業務委託契約書
・委託販売契約書
・販売店契約書
・商品保管契約書
・リース契約書
・土地売買契約書
・製造委託契約書
・物質移動合意書(MTA)
・販売代理店契約書
・雇用契約書
・誓約書
・労働者派遣契約書
・債権譲渡契約書
・抵当権設定契約書
・土地賃貸借契約書
・定期建物賃貸借契約書
・店舗賃貸借契約書
・公正証書、各種証明書、規定書等

弊社の法律・法務翻訳サービスをご利用になられたお客様のご感想

  • ■「英文は大変読みやすく、専門用語もきちんと翻訳されており全体的にまとまっておりました。」
  • ■「法律と IT の知識をもった方だったので、安心してお願いできました。ありがとうございます」
  • ■「リーズナブルな価格にも関わらず、翻訳の品質が非常に高いので、長くお付き合いさせて頂きたいと思います」

この他にも多くのお客様からご評価を頂いております。その他のお客様の声もご覧ください。




MENU

はじめてのお客様へ

お急ぎのお客様へ

お見積もりは無料です

翻訳まとめてお得プラン

定額ネイティブチェックプラン

クリエイティブ翻訳プラン

採用情報

Youtube チャンネル itadakimasujapan

アートカタログ無料配布中

良い翻訳とは

ビジネスで成果を出すコミュニケーションスキル

翻訳サービスの選び方