このページのポイント

  • 機密保持契約書、SLA、公正証書、内部統制関連の報告書など企業での法務文書は多岐に渡る
  • これらを翻訳するには、すべて法律の知識が必要になり高い専門性が求められる
  • ビジネスを左右するほどの影響のあるドキュメントには、正確であることが最も重要となる

法律・契約関連(契約書、内部統制報告書、監査報告書等)の翻訳

契約書や監査報告書、内部統制報告書、JSOX法、JSOX法関連書類の翻訳

企業内には、グループや部署ごとに非常に多くの法律・契約関連ドキュメントが存在します。

一連の企業経済活動を通じて、または経済活動の中で発生する、これらさまざまなドキュメント類は大変重要なドキュメント類です。部門や部署が異なればその分、それぞれの専門用語も増えていく上に、ドキュメント独特の言い回しが存在します。

貴社はこの複雑になりがちなドキュメントを使用しなければなりません。できるだけ、部門間の垣根を超えて一定の品質で翻訳することで、精度の高い(貴社にとって使いやすい)ドキュメントを制作し、情報の共有化を実現します。

法律・契約文書にはどんなものがあるか

たとえば以下のドキュメントや文書は、企業内で一般的に使用されているものであり、いわゆる法律・契約文書、法律・契約ドキュメントと呼ばれます。

  • ・独特の言い回しや表現を必要とする契約書、内部統制、J-SOX関連、特許申請書類
  • ・法務部門での契約書などの法律文書、内部統制関連文書

弊社では、法律・法務などの確かなバックグラウンドを持った翻訳者により、ドキュメントの特性に合わせた契約書の翻訳や内部統制報告書の翻訳などをご提供しています。
特に近年では、コンプライアンス、コーポレートガバナンスなどの法令に基づいた経営が重視されています。
サーベンス・オクスレー法(SOX法 - Sarbanes‐Oxley act)による企業内部統制や監査に関連するドキュメントの翻訳では、安心で確実な翻訳が求められています。 現在、弊社ではこの J-SOX 法に関連するドキュメントの翻訳のご依頼が増えております。

関連ページ
契約書翻訳サービス
金融・経済翻訳サービス
翻訳対応分野
  • ・サーベンス・オクスレー法(J-SOX 法)、ISMS コンサルティング、内部統制
  • ・ISO、CoBIT、NORPDA、GLBA、HLPAA
  • ・マネジメント、経営方針、ポリシー、ビジョン
  • ・金融(ファイナンス)、アカウンティング、財務、税務会計
  • ・法律、特許申請書類
  • ・セールス、マーケティングプレゼン資料、カタログ
  • ・エンジニアリング
翻訳対応ドキュメント
  • ・内部統制報告書、サーベンス・オクスレー法(J-SOX 法)、ISMS コンサルティング
  • ・ソフトウェア使用許諾契約書、機密保持契約書、保守契約書、ソフトウェアライセンスアグリーメント
  • ・特許申請書類、判決文、就業規則、賃金規定
  • ・会社定款、経営方針、社内規則
  • ・各種論文
  • ・公正証書、各種証明書、調査資料、報告書、規定書等

トライベクトルの翻訳・ローカライズサービスをご利用になられたお客様のご感想

  • ■「英文は大変読みやすく、専門用語もきちんと翻訳されていたように思います。全体的にまとまっておりました。」
  • ■「法律と IT の知識をもった方だったので、安心してお願いできました。ありがとうございます」
  • ■「リーズナブルな価格にも関わらず、非常に品質が高いので、長くお付き合いさせて頂きたいと思います」

この他にも多くのお客様からご評価を頂きました。

関連ページ
お客様の声/翻訳者の声

トライベクトルの契約書翻訳・ローカライズ サービスについて

最新の専門知識と豊富な翻訳経験を持つ法律、法務分野のエキスパートの翻訳者がしっかりと対応することで、貴社ビジネスの根幹にかかわる契約関連を確実にサポートいたします。契約書の翻訳では正確な翻訳こそが安心できる翻訳だといえます。

契約書や特許書類、内部統制文書などの翻訳については、お気軽にお問い合わせください。  

翻訳サービスの選び方