カテゴリー別アーカイブ: イベント・セミナー

[終了イベントレポート]「歌って!踊って!絵本の世界に飛び込もう!絵本作家さんと楽しむ英会話♪」

先週 8月23日(水)、8月24日(木)に弊社主催で開催されたキッズ英会話イベント「歌って!踊って!絵本の世界に飛び込もう!絵本作家さんと楽しむ英会話♪」が無事に終了いたしました。

今回はそのイベントレポートをさせていただきます。

絵本作家さんと直接話ができる環境

今回、イベント講師を務めていただいたのは大江パトリシアさん。絵本作家としては実に14冊もの絵本をすでに出版されています(その他、企業とのコラボ等多数実績あり)

また、この日のために様々な準備もしてくださいました。特に参加した子どもたちが使用する工作は、すべてパトリシアさんの手作りで、大変愛情のこもったものでした。

ひとつひとつちょっとずつ形が違っていて、それがまた子どもたちにとっても小さな発見につながります。

そして何よりも人数限定で開催している最大のメリットとして「絵本作家さんと直接コミュニケーションをとれる時間が多い」ということです。

「名前を呼ばれて目を見て話をする」というこの単純なコミュニケーション頻度が高くなればなるほど、子どもたちは英語への興味も好奇心も湧いてきます。

実際のイベントの内容

イベントはすべて英語のみで行われます。小さな子どもが全編英語で、しかも2時間も耐えられるのかという心配は一切不要です。

子どもたちは、様々なコンテンツをしっかりと理解して参加することができます。




「休憩は要らない!」

今回とても驚いたのは、初日におけるイベントの盛り上がりです。子どもたちも慣れてきてゲームやクイズに積極的に参加していく中、途中に休憩時間を予定しておりましたが、子どもたちから「休憩はいらない」という発言が多かったこと。(もちろん休憩時間はとりました)

子どもの集中力はそれほど高く、またそれだけひきつけられる内容だということです。しかしこれは、実は子どもたちだけではありませんでした。






お母さんたちも大盛り上がり

今回の弊社イベントでは「親子で参加できる」という点が特徴のひとつですが、自分の子どもが参加しているのを遠目で見ているのではなく一緒に踊ったりゲームに参加してもらうことで、一体感を感じられますし、英語の復習にもなります。

ゲームやクイズコーナーでは、チーム戦ということもあり、お母さんたちも、お友達を応援し、大変盛り上がりました。

 

アンケート結果(抜粋)

実際のアンケート結果(一部抜粋)をご紹介します(順不同)。

実際にイベントに参加してみていかがでしたか?

「子どもたちがとても楽しんで参加していた。親も楽しめました!また参加させてください!」(Yさん)

「思っていたより楽しそうにしている時があったのが良かった」(Nさん)

「楽しく遊べました!」(Mさん)

「親子一緒に楽しめた(最初はなかなか恥ずかしさで参加できませんでしたが、先生の楽しい授業で最後は楽しめました)(Tさん)

「子どもたちがとても楽しそうでよかった」(Kさん)

「子どもたちが思ったより積極的に楽しんでいたのでよかったです」(Hさん)

「子どもたちの反応が予想以上に楽しそうだった。つくったり、ゲームしたり、いろいろ飽きなくてよかった」(Nさん)

「親はいつも見ているだけだが、一緒に参加でき、楽しそうな様子も見れてとても良かった)(Yさん)

いかがでしょうか。特に、子どもたちがとにかく楽しそうに参加していたという点について、ご好評をいただくことができました。

その他、「娘が英語を習いたいとずっと話していて、きっかけになればと思って参加した」(Hさん)といったご意見や「私が子供のころ、パトリシア先生に英語を習ったことがあった」(Kさん)といったご縁を感じるご感想もいただきました。

参加されたお子さんの中には、最終日に「明日はないの?」と質問されることも。それだけ楽しかったということだと思います。

私たちが得たもの

このように、ご参加いただいた方にはご好評をいただくことができましたが、実は私たちも大変素晴らしい時間を過ごすことができたと思っています。

弊社の会場スタッフも参加者の皆様のほほえましい姿を見て、思わず頬が緩むことも多く、とても暖かな気持ちになりました。仕事を越えた部分の感動があったのも事実です。

「このイベントを通じて少しでも英語の楽しさやコミュニケーションの素晴らしさを知ってほしい。そのきっかけとしてほしい」という想いで開催してよかったと心から感じています。

まとめ(次回に向けて)

今回はご参加いただいた方のご協力もあり、無事に終了することができましたが運営側として反省し改善すべき点はありました。

今回の結果に満足することなく、コンテンツを含めて改善を進め、より楽しんで英語に触れてもらえるようなイベントを企画してまいります。

また「大切な想いをつなぐ」という経営理念のもと、さらなるコミュニケーションサービスをご提供してまいりますので引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


(終了いたしました)歌って!踊って!絵本の世界に飛び込もう!絵本作家さんと楽しむ英会話♪

開催概要

1日のみのご参加または 2日連続のご参加をお選びいただくことが可能です。先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

無事終了いたしました。

ネイティブ講師プロフィール

今回、英会話を教えてくれるのは、絵本作家として活躍中で、イギリス人ネイティブの大江パトリシアさんこれまでも全国で数多くの子ども向け英会話イベントを開催されている実績があります。

また、これまでに出版された絵本は14冊。今回のサマースクールでは、ご自身の14冊の絵本のうち、幼児向けに 2冊の絵本を教材として使用します。

特に、日本人の耳には「アメリカ英語に比べてイギリス英語は聞き取りやすい」と言われていますので、お子様の英語の理解もスムースになります。「英会話は初めて」というお子様にはピッタリの内容になっています。

プログラムの特徴

「歌って!踊って!絵本の世界に飛び込もう!絵本作家さんと楽しむ英会話♪」では、以下のプログラム内容で実施します。

15名限定の少人数制度なので、おひとりおひとりのお子様がパトリシアさんとじっくりコミュニケーションをとることができます

ネイティブ絵本作家の作品(絵本)を元に、絵本作家であるパトリシアさん自身が講師となりますので本物の英語の発音(イギリス英語)に触れることができます

絵本の読み聞かせやダンス、クイズ、音楽など体を使って英語の絵本を通じて「英語の楽しさ」を親子で体験できます

教材として使用する絵本は、すべてプレゼントいたします(絵本は CD ナレーション付き)

「2日間の参加は難しい」という方の場合には、Day1 または Day2 のみのいずれかの参加も可能です。詳細は開催概要をご覧ください。

 

こんな方に向いています

「近くの英語教室に通うか、それとも DVD 教材を買ってみようか、具体的に何から始めればいいのか分からない」

「この子の将来に役に立つ英会話を習わせたい」

「子どもの英語の勉強を楽しく始めたい」

「2020年の英語必修化には今から英語に触れさせておきたい」

「歌って!踊って!絵本の世界に飛び込もう!絵本作家さんと楽しむ英会話♪」は、このようなお悩みやお考えの方にピッタリの内容となっています。

「歌って!踊って!絵本の世界に飛び込もう!絵本作家さんと楽しむ英会話♪」で得られるもの

  • イギリス人の絵本作家であるパトリシアさんが「絵本の世界」を通じて子供たちに楽しく英語を教えてくれます

  • 英語の絵本の世界を歌やダンス、工作などを通じて体験することで、「英語の楽しさを知る」ことができます

  • 英語の絵本の読み聞かせ、歌やダンス、工作など、目、耳、体全体を使って親子で楽しく英語を体験できます

 

いちばん大切な「子どもの好奇心」を伸ばしたい

幼児期の体験は、その後の人生にも大きなインパクトを与えるということはすでに周知の事実です。だからこそ私たち親としては、「できるだけ良い環境、成長できる環境を与えたい」と思うものですよね。

では「良い環境」とはいったい何でしょう?

それは、「子どもたちの将来が明るくなるような、選択する自由を得られるような環境」ということではないかと思います。

そして、子どもたち自身にとっても「好奇心」を刺激する環境というのは、大変重要です。

なぜなら、「好き」という気持ちこそが、子どもたちを大きく成長させてくれるからです。「好奇心」はどこにでも現れます。好きという気持ちは、お子さんの成長を支えてくれる原動力です。

だからこそ、私たち親としては、以下の点を重視しなければなりません。

・子どもの好奇心がどこにあるのか、どんなところを伸ばしてやればいいのか

・そのために色々な体験をどれだけ提供できるのか

私たちは、その体験のひとつとして、今回「親子で始めるはじめての英会話♪」というプログラムを開催いたします。

英語習得の必要性も

一方で、文部科学省が発表した「英語教育改革実施計画」によれば、2020年から小学3年生で英語が必修科目になります。さらに小学5年生からは教科化されます。2018年から段階的に実施されていますが、いよいよ小学校低学年から「英語」は避けることができなくなります。

またこの流れから、中学校での英語の授業は、基本的にすべて英語で行われることになります。

英語という言語は、グローバル化する社会の中では外せない大切な要素だからこそ、このように教育方針も変わってくると言えます。

グローバル化する社会では、「英語は使えて当たり前」になります。お子さんを当たり前のレベルにするには、やはり「好き」からスタートするのが最適ではないでしょうか。

「英語が楽しい!」なら「大好き!」になる

私たちは、お子様の好奇心を大切にすることで、長い目で見た時に「好き」という気持ちが続くような、そんなきっかけを持っていただきたいと考えています。

もっとも大切なのは自分の子どもが成長する過程で抵抗なく英語を使ったコミュニケーションが取れるようになることです。

もっと言えば、英語のみならず母国語以外の言語の習得は重要性を帯びています。

どの言語でも最初は、文法などの学習よりも、「英語を使ったワクワク楽しい時間」を過ごす方が、好奇心を刺激しやすいのではないでしょうか。

そして、幼いころからお子さんに英語に触れさせ、楽しいという感覚を持たせることこそ、結果的に本当の意味での「グローバル人財」となるのではないでしょうか。

トライベクトル株式会社について

弊社は、2005年に設立し、13年もの間、一貫して言語サービスをご提供してきました。これまでは上場企業や外資系企業、官公庁や大学、研究機関の向け翻訳や通訳サービスを多くご提供しておりましたが、近年では、英語教育のための講座やコンサルティング、Podcast 配信など、英語を代表としたさまざまな外国語を学ぶためのソリューションをご提供しております。

私たちが大切にする考え方「大切な想いをつなぐ」

会社案内

お申し込み方法(終了いたしました)

お申し込みについては、「サマースクール参加同意書」および個人情報の取り扱いについて必ずご一読いただきますようお願いいたします。

以下のフォームから必要事項をご記入の上、送信してください。自動返信メールが届きますので、ご確認をお願いいたします。

また迷惑メール設定のため迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう可能性がございますので「@trivector.co.jp」からのメールは受信できるように設定をご変更ください。