お客様のお悩み(その2)「初めて依頼するのに、料金体系がよく分からない」

「初めて依頼しようと思うけれど、料金体系がよく分からない」

3d human with a red question mark

翻訳料金については、業界特有の計算方法などがあり、かなり難解なケースがあります。よく分からない計算方法で、お客様が混乱されご相談いただくこともございます。

弊社の場合は「単価計算方式」にて翻訳のお見積もりを作成しております。その計算方法と翻訳業界を取り巻く現状をご説明いたします。

翻訳料金の算出方法

このインターネット時代において、紙原稿だけしかない、ということはあまり多くありません。ほとんどのドキュメントでは、データが存在しています。そして、データがあれば基本的には以下の計算式でお見積もり金額を算出することが可能です。

formula

この中には、翻訳者の作業、弊社でのレビュー作業などがすべて含まれております。そのため翻訳のみをご希望のお客様の場合には、これ以外に金額が発生することはありません。

また、翻訳以外の作業で DTP やコーディングなどをご希望のお客様の場合には別途お見積もりとなります。

従来の計算方法とその問題点

以前の翻訳業界では「仕上がり計算方式」という方法が採用されていました。

これは例えば「英語を日本語に翻訳した場合、いくらになるのか」という考え方に依っています。これはかなり大きな問題です。

問題点①:計算式がバラバラ

そして一番大きな問題は、計算式が各社バラバラだということです。なぜそういったことが起きるのでしょうか?

例えば、以下の仕上がり枚数の例を考えたとき、どれが一番安いのか、そしてどれが一番高いかが分かるでしょうか?

例:英語から日本語への翻訳の場合

  •  日本語仕上がり 350字/3,000円(英語200ワードあたり)
  •  日本語仕上がり 800バイト/3,000円
  •  日本語仕上がり 400文字/3,500円(英語 250ワードあたり)

いかがでしょうか。ルール(計算式)が分かれば計算はできそうですが、そもそも面倒ではないかと思います。

この方法は、紙原稿しかないなど、正確に分量を把握できない場合などでは必要ですが、そこまで計算するのも面倒というお客様も多いのではないかと思います。

問題点②:予算超過の危険性

さらに2つ目のリスクのひとつとして、仮に予算を確保しても「やってみないと分からない」という可能性が残されてしまいます。

これはどういうことかと言うと、あくまでこの計算方法は「予想」ですから、実際に翻訳してみたら 50枚のところが55枚になってしまった、ということも起きる可能性を孕んでいます。

その場合、お客様側としては「50枚で予算を取っていたのに、55枚になってしまうとその分予算を超えてしまう」という事態が発生することになります。

改めて予算を調整して割りあえててもらうことができればいいのですが、通常そんなに簡単なことではありません。またそういった手間ひま自体がストレスになってきます。

翻訳料金のご案内

翻訳料金は、難易度や分量、納期によって多少の変動がありますので、具体的にどんなドキュメントを翻訳しようと考えているか、どこまでの作業が必要なのかをご確認ください。

categoryVisual

お得な翻訳プラン

いかがでしょうか。弊社では上述のようなお客様の余計なストレスを最大限無くすため、以下のように、翻訳やそれに関連する業務について様々なプランをご用意しております。

翻訳業務関連プラン

通訳業務

マーケティング業務関連プラン

初めての場合、余計なコストがかかるかもしれないというご不安をお持ちになるのは当然です。
そこでこれらのプランをご利用いただくことで、プラン内ですべて完結するサービスをご提案しております。

料金サンプル

上記をふまえ、弊社にご依頼いただいた場合の翻訳料金サンプルをご覧ください。

各ドキュメント、各分野ごとに、翻訳を行った場合のおおよその参考価格となります。

categoryVisual

まとめ

いかがでしょうか。はじめてお客様がお問い合わせされる際に気になるのは、品質もさることながら、「一体いくらかかるのか?」という点です。弊社では、お客様にすぐにご理解いただける料金体系と計算方法によってご安心してご依頼いただける体制を採用しております。

弊社の最大の強みは「品質、価格、納期、対応のバランス」です。
「安かろう悪かろう」という結果を招くのではなく、この4点の「バランス」をとりながら、既存のお客様からのリピートオーダーにつながり、実績を重ねていると自負しております。「このドキュメントはいくら位かかるのだろうか?」と気になりましたら、どうぞお気軽にお問い合わせいただければと思います。

関連ページ

  • トライベクトルの翻訳・通訳サービス一覧

弊社の翻訳、通訳サービス一覧をご覧いただき、貴社に合った翻訳サービスをお選びください。

http://www.trivector.co.jp/service/

  • 品質を確かめたい方のための「無料翻訳トライアル」

まずは、無料翻訳トライアルにてお問い合わせください。弊社営業担当から速やかにご連絡させていただきます。

http://www.trivector.co.jp/service/trial.html

翻訳・通訳・ローカライズ全般のお問い合わせ

160508-www-bnr_03